次世代育成支援対策推進法
に基づく行動計画

次世代育成支援対策推進法に基づく
株式会社 福島中央テレビ 行動計画

2020年4月1日公表

社員が仕事と子育てを両立させることができ、社員全員が働きやすい環境をつくることによって、全ての社員が能力を十分に発揮できるようにするため、次のように行動計画を策定する。

1 計画期間

2020年4月1日から2025年3月31日までの5年

2 内容

目標1:在宅勤務制度の導入

〈対策〉

  • 2020年度〜 在宅勤務の内容や対象、ルールの検討
  • 2020年度〜 在宅勤務を可能とするPC等の環境整備
  • 2020年度〜 試験運用で課題を分析し、本格実施の可能性を検討
目標2:年次有給休暇の取得促進

〈対策〉

  • 2020年度〜 年次有給休暇の取得状況の把握
  • 2020年度〜 各部署において年次有給休暇の取得計画を策定
  • 2020年度〜 社内メール、社内掲示物等で推進キャンペーンを展開
  • 2021年度〜 1人あたりの年間平均取得日数を10日以上とする
目標3:子を持つ社員の短時間勤務制度の拡充

〈対策〉

  • 2020年度〜 社員のニーズの把握、検討開始
  • 2021年度〜 現状「3歳未満」の規定を段階的に引き上げ
  • 2021年度〜 社内メール等を活用した周知、啓発の実施