アナウンスルーム

アナウンサーブログ

野尻 英恵
野尻 英恵Hanae Nojiri
DEAN FUJIOKAさんが中テレに…!!
みなさんこんにちは。
アボカドの種の成長を観察するのが日課になっています、野尻です。

さて、
先日…
なんと…
あのDEAN FUJIOKAさんにインタビューをさせていただきました!!
このポーズは…!?♪
このポーズは…!?♪
12月8日にリリースされたばかりの
ニューアルバム「Transmute」のお話や
1月28日に公開予定の映画「Pure Japanese」について
たっぷりお話を伺いました。


「多才で多彩」


一言ひとことが知性に裏打ちされたお言葉で
創作活動への情熱を感じました。

中テレに足をお運びいただき
お話を伺えるなんて
夢のような時間…

だったんですが、
そう感じたのは私だけではなかったようです。



インタビューの終盤に、
突然ディーンさん自ら「あるポーズ」を決めてくださって
それを撮影するカメラマン(40代・男性)を見ると
ニヤニヤ…笑
レンズ越しでも目が合って、ドキドキしちゃったんでしょうね♪
男性も惹きこむ、チャーミングな一面をご覧ください。


このインタビューは
■12日・日曜日の『ゴジてれ×Sun!』16:25~
で放送します。

ゴジてれ×Sun!の出演はかなり久しぶりになるので
(さかのぼってみたら4年ぶりでした…!)
関さんとお話しすることも楽しみですし、
小野ちゃんとの同期コラボもわくわくしてます♪



それから、ディーンさんのエピソードをもう一つ書かせてください。
現在行っている全国ツアーのなかで
10月には南相馬でライブがあり
私も聞きに行かせていただきました。
(取材ですよ!?笑)

そのとき、おそらくこの会場だけ、サプライズで
「Fukushima」という歌を歌ってくださったんです。
生まれた場所である福島のことを
とても大切に思ってくださっていると感じました。

故郷を思う優しいメロディー、
コロナ禍で一緒に歌ったり声を出すことが出来なくても
福島で生きる人、福島を思う人、
みんなの気持ちが一つにつながり
とても温かい空気に包まれた素敵な瞬間でした。

(ライブのあとに動画も公開されたので
 みなさん見てみてくださいね!→「Fukushima」)


最後に、今回のインタビューで
カメラが止まったあと、ディーンさんに
「また福島に来てくださいね!」
とお声がけしたところ、
「はい、すぐ来ます」
と笑顔で答えてくださいました。

県民みんなで待ってます~♪
全文を読む